• 理念と教育
  • お知らせ
  • 学校生活
  • 入学案内
    • 募集要項
    • 説明会/見学会

よくあるご質問

Q 3年で卒業できるのですか?
A 国士舘高校 ” 昼間 ” 定時制課程では単位制で、学年ホームルーム担任制をとっています。高校1年から3年まで在籍し、卒業に必要な単位が3年間で取れれば卒業 ”できます ”。

入学案内

  • アクセス
  • よくあるご質問
  • お問合せ/資料請求
  • 在校生各種届
  • 卒業生各種申請

募集要項

本校定時制課程の募集要項のご案内です。

平成30年度 昼間定時制課程 募集要項 (新入生)

◆募集人数

○第一学年 (普通科単位制) 男女86名

推薦入試
第1回 25名第2回 5名
一般入試
第1回 50名第2回 6名

※受験状況により二次募集を実施する場合があります。電話連絡もしくは,HP等でご確認ください。

◆受験資格

○中学校卒業見込み、または卒業した者

◆願書受付・試験日程等

募集対象 願書受付期間 試験日 合否発表日 入学金納入期限
推薦入試 第1回 1/15(月)~1/20(土) 1/22(月) 1/23(火) 1/24(水)
推薦入試 第2回 1/30(火)~2/5(月) 2/7(水) 2/8(木) 2/9(金)
一般入試 第1回 2/6(火)~2/9(金) 2/10(土) 2/13(火) 2/14(水)
一般入試 第2回 2/10(土)~2/14(水) 2/15(木) 2/16(金) 2/19(月)
○願書受付場所
: 国士舘高等学校 定時制課程事務室 (24号館1階)
○願書受付時間
: 10:00~15:00 (日曜・祝日等を除く)
○合否発表
: インターネット (9:00~12:30) で行います。
○手続書類配布
: 合否発表日 15時に指定場所へ集合となります。
※場所は、試験日に受験生へ連絡します
○入学金納入期限
: 期限日の15時までに入金してください。

◆選考方法

○作文○面接

◆入試検定料

15,000円

◆入学金

150,000円 (併願受験に伴う延納については以下の※を参照)

◆学納金(平成29年度実績)

○授業料
324,000円 (年額) (前期・後期の2回で納入)
(該当者には就学支援金が適用されます。)
○施設費
84,000円 (年額) (前期に納入)
○冷暖房費
10,000円 (年額) (前期に納入)
○諸費
約220,000円程度 (移動教室、修学旅行積立金、各種試験検定料等)

※併願に伴う延納について

一般入試第1回、第2回の入学試験合格者で、併願者は、平成30年3月2日(金)まで入学金の納入を延納することができます。

◆奨学金制度 - 国士舘高等学校および中学校授業料減免制度

入学後、経済的理由により授業料の納入が困難と認められる生徒が引き続き就学できるように授業料を減免し有益な人材を育成することを目的としています。

【お問い合わせ先】

国士舘高等学校定時制課程事務室
03-5481-5981

平成30年度 昼間定時制課程 募集要項 (転編入生)

◆募集人数

○第2学年 (普通科単位制)
若干名 (進学コース・キャリアコース)男女
○第3学年 (普通科単位制)
若干名 (午前コース・午後コース)男女

◆受験資格(本人が個別相談を受けていること)

○転入生
平成29年度高等学校に在籍している者
○編入生
高等学校に1年以上在籍した者

◆願書受付・試験日程等

募集対象 願書受付期間 試験日 合否発表日 入学金納入期限
一般入試 第1回 2/6(火)~2/9(金) 2/10(土) 2/13(火) 2/14(水)
一般入試 第2回 2/10(土)~2/14(水) 2/15(木) 2/16(金) 2/19(月)
○願書受付場所
: 国士舘高等学校 定時制課程事務室 (24号館1階)
○願書受付時間
: 10:00~15:00 (日曜・祝日等を除く)
○合否発表
: インターネット (9:00~12:30) で行います。
○手続書類配布
: 合否発表日 15時に指定場所へ集合となります。
※場所は、試験日に受験生へ連絡します
○入学金納入期限
: 期限日の15時までに入金してください。

◆選考方法

○適性検査と面接

◆入試検定料

15,000円

◆入学金

150,000円

◆学納金 (平成29年度実績)

○授業料
324,000円 (年間)
○施設費
84,000円 (年額)
○冷暖房費
10,000円 (年額)
○諸費
2学年 約220,000円程度 (修学旅行積立金、各試験検定料、健康診断等)
3学年 約60,000円程度 (各試験検定料、健康診断等)

※授業料は前期・後期の2回で納入。その他の費用については前期に納入。

※該当者には就学支援金が適用されます。

◆奨学金制度 - 国士舘高等学校および中学校授業料減免制度

入学後、経済的理由により授業料の納入が困難と認められる生徒が引き続き就学できるように授業料を減免し有益な人材を育成することを目的としています。

【お問い合わせ先】

国士舘高等学校定時制課程事務室
03-5481-5981